*

【スペイン】バルセロナっ子は自由だった

公開日: : 旅行

地中海沿岸の街バルセロナ。山もあり海もある。非常に魅了される街

そんな素晴らしい街で起きたちょっと面白いこと。

  
昼下がり、バルセロナのビーチで座る場所をみつけてノンビリしていた。

すると1人の小太りのおっちゃんが近くの運動器具で運動を始める。
お腹を凹ましたいのか、念入りに腹筋を鍛える。

回数が増すと当然キツくなってくる。

おっさんは恥ずかしげもなく大きな呻き声をあげる。
思いがけず呻き声というBGMを手に入れ、のんびりタイムは続く。
視線を砂浜のように向けてみよう。

おっさんが海パン一丁になっていた。

海を目の前にして海パン一丁、やることは決まっている、海に入るのだろう。

冬だろうがなんだろうがバルセロナ人には関係ない。
しかしおっさん、海パン一丁になってから中々海に入ろうとしない。

そしておもむろにバスタオルを取り出し、砂浜に敷く。

日光浴でもするのだろうか。
おっさんタオルの前に跪き、頭部を砂浜に埋める。

お祈りか!そう思った瞬間おっさんの脚が宙に舞い上がる。
なんと三点倒立を始めたのである。

そして自転車を漕ぐように脚を動かす。

耳には腹筋おじさんの呻き声が断続的に入ってくる。

空が晴れてきた昼下がりのビーチ。

バルセロナっ子は自由だった。

関連記事

【中国】瀋陽、九一八記念館

瀋陽第2弾!今回は「九一八記念館」についてです。 皆さん知っての通り日本は中国の東北一帯、所謂

記事を読む

【中国】北京から空路を使わずに東京へ!

「意地でも空路を使わずに北京から東京へ帰る」 北京留学中にこんなことを考えた僕は以下のような旅

記事を読む

【フランス】パリの移民問題

パリに行って来ました。 バルセロナからTGVというフランスの高速列車に乗って来たのですが、駅を出て

記事を読む

【ドイツ】ボンは良いとこ一度はおいで

旧西ドイツの首都、そしてベートーベンの生まれ故郷であるボンに行ってきました。なぜボンなんかに行くのか

記事を読む

【中国】清朝発祥の地、瀋陽

空路なしのたびの一つ目の町は瀋陽! 予定していたホテルが外国籍の旅行者が泊まれないことが発覚したハ

記事を読む

【中国】旧満州国の中心都市、長春

空路を使わない旅二つ目の都市は、瀋陽からさらに東北に進んだ「長春」です。この町に着いたのは夜の9時ご

記事を読む

【スペイン】未完成の大聖堂、サグラダファミリア

こんにちは 前回まで北京から飛行機を使わずに東京行くとかなんとかについて投稿していましたが、今ヨー

記事を読む

【ドイツ】ここはゲームの世界ですか?

ライプヒチから電車で1時間、ベルリンから電車で2時間、ドイツ東部の街ドレスデン。 この街は僕に大き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東アジアにとって哲学とはなにか

最近頭にまとわりついて離れない問題。 一度自分の中で解決した問題であ

日本人の「潜在的暴力性」について

〜お断り〜 下記の文章は明確なデータも示していないですし、「

【中国】日本人の中国認識ー3つの柱ー

こんにちは! 今回は僕が現時点で考えている「日本人の中国認識」について

再読のすすめ

今回は短めの投稿を 受験生時代に読んでいた本を再度読んでみました。

「勉強」と「研究」の中間概念が欲しい

こんにちは 今回は今の日本語に「勉強」と「研究」の中間概念がないことに

→もっと見る

PAGE TOP ↑