*

このブログについて

当ブログのタイトルである「学而不思則罔」は論語に見ることができ、「ただ知識を受け入れるのではなく、自分の頭で考えなければ真に理解することはできない」という思いが込められています。

そんな思いに則り、当ブログでは日々の学びの中で考えたこと、感じたことを発信し、知識・思考の定着・深化を目標としております。その上で皆様の意見・反論などは非常に貴重なものとなりますので、私の記事に何か思うことがございましたら、ぜひコメント欄にお書きください。

ジャンルは主に【歴史】 【思想】 【政治】 【ニュース】等を中心に据えていく予定です。

 

file0001165439l10


公開日:

東アジアにとって哲学とはなにか

最近頭にまとわりついて離れない問題。 一度自分の中で解決した問題であ

日本人の「潜在的暴力性」について

〜お断り〜 下記の文章は明確なデータも示していないですし、「

【中国】日本人の中国認識ー3つの柱ー

こんにちは! 今回は僕が現時点で考えている「日本人の中国認識」について

再読のすすめ

今回は短めの投稿を 受験生時代に読んでいた本を再度読んでみました。

「勉強」と「研究」の中間概念が欲しい

こんにちは 今回は今の日本語に「勉強」と「研究」の中間概念がないことに

→もっと見る

PAGE TOP ↑